ベクヴェーム

大阪 鶴見 京橋 アンチエイジングケア エステ サロン ベクヴェーム

Q&A

美容コラム

  • ハイパーナイフで痩せれない人はどんな人?痩せるポイントとは?

    2019-01-13 10:00

     

    Pocket

    こんにちは!痩身ダイエット、ボディメイクならおまかせ♪

    大阪市鶴見区の痩身エステサロン

    ベクヴェームの白男川ユキです🌸

     

     

    たった一回受けただけでも「あ!スッキリ変わってる!!」と皆さんが実感してくださる、

     

     

    当店で大人気の痩身マシン「ハイパーナイフ」

     

    ハイパーナイフ

     

     

    特にこの寒い冬の時期、冷え固まった脂肪を温めて溶かし潰してくれる「ハイパーナイフ」は

     

     

    「めっちゃ温かくて気持ちいい~。癒される~」と絶賛されます。

     

     

     

    こんな「ハイパーナイフ」ですが、痩せれない人もいらっしゃいます。

     

     

     

    いったい痩せれない人はどんな人でしょう?

     

     

    その前にハイパーナイフでなぜ脂肪が減るのか?についてお話します。

     

     

    ■ハイパーナイフでなぜ脂肪が減るの?

     

     

    「ハイパーナイフ」とは、特殊はハンドピース(プローブ)を使って、痩身のWの効果を狙います。

     

    ハイパーナイフプローブ

     

    1)プローブ(肌に当たる金属部分)をあてている部位の脂肪層を直接42℃まで温めて溶かす

     

    2)脂肪をほぐして、潰す

     

     

    ハイパーナイフ効果

     

     

    ハイパーナイフによって温められ溶けた脂肪細胞は、すぐさまその場で消えてしまうという事ではありません。

     

     

     

    バターを電子レンジでチンすると溶けるように、

     

     

    あくまでも「脂肪が溶けた」だけで、まだ液状になって体内を巡っています。

     

     

     

    そして、約3日ぐらいかけて、溶かされた脂肪が体外に排出されます。

     

     

    *個人差があり、ハイパーナイフを受けた翌日、2日後、3日後など色々です。

     

     

     

    ですので、ハイパーナイフを受けて3日後ぐらいが一番スッキリ痩せてるんですよー、といつもお話します。

     

     

     

    ただ、その後の生活習慣によっては、体外に排出しきれなかった脂肪は7日~10日で元の所に再度集まってきてしまいます

     

     

     

    いわゆるリバウンドです。場合によっては、元の量以上の脂肪が身についてしまう場合もあります。

     

     

     

    どんな人がリバウンドしやすいのでしょう?