ベクヴェーム

大阪 鶴見 京橋 アンチエイジングケア エステ サロン ベクヴェーム

Q&A

美容コラム

  • 背中の贅肉・脇のはみ肉を即効落とす!簡単背中痩せ3つの方法♪

    2018-12-27 00:00

     

    Pocket

    こんにちは!痩身ダイエット、ボディメイクならおまかせ♪

    大阪市鶴見区の痩身エステサロン

    ベクヴェームの白男川ユキです🌸

     

     

    ・脇のハミ肉が気になる

    ・写真で見た後ろ姿が太って見える

    ・背中が丸く大きくなってる

    ・後ろ姿が老けて見える

     

     

    こんなお悩みありませんか?

     

     

    「年齢は背中から現れる」と言いますが、年齢を重ねるにつれて

     

     

    背中が気になるとおっしゃる方多いです。

     

     

     

    普段は自分では見えない後ろ姿だからこそ、写真などで客観的に見たときに

     

     

    「これが私の背中?ショック~(>_<)  すごい太って見える~。スッキリさせたい!!」

     

     

    と思われるようですね。

     

     

     

    またブライダルでウエディングドレスを着られる予定の花嫁さまは、

     

     

    「背中についたお肉、脇のハミ肉をとって、綺麗にドレスを着こなしたい!!」

     

     

    とおっしゃられます。

     

     

     

    今回は そんなあなたの為に、

     

     

    気になる背中の贅肉・脇のはみ肉を即効落とす!背中痩せの方法、についてお伝えしたいと思います♪

     

    背中

     

     

    その前に背中にお肉がつく原因は何なんでしょう?

     

     

    1.なぜ背中に贅肉がつくのでしょう?

    ①加齢・運動不足

     

    20代の頃は多少体重が増えても背中にお肉がつくことが少なかったと思いますが、

     

     

    40代を過ぎてくると背中や脇あたりに脂肪がついてきます・・・。

     

    背中贅肉

     

    加齢によって筋力が落ち、さらに運動不足によってますます筋力は低下していきますので、

     

     

    背中に脂肪が溜まりやすくなるということです。

     

     

     

    ②肩こり

     

    肩が凝っていないという方はいないほど、皆さん「肩こり」は慢性化していますね。

     

    肩こり

     

    「肩こり」になると筋肉が固くなり、筋肉の動きが少なくなりますので、

     

     

    血流やリンパの流れが悪くなり、脂肪も燃焼しにくく、どんどん溜まっていきます。

     

     

     

    また脂肪燃焼に関係があると言われる「褐色脂肪細胞」は肩甲骨周りにあります。

     

    肩甲骨

     

    「肩こり」で肩甲骨の動きが悪くなると脂肪燃焼しにくくなり、ますます脂肪が溜まっていくという事ですね。

     

     

    ③姿勢

     

    「姿勢の悪さ」も背中に脂肪がつく大きな原因の一つです。

     

     

    一日中パソコンに向かって仕事をしている方はどうしても背中が丸くなりがち。

     

     

    またスマホをよく使う人は、背中が丸く首が前に出る猫背姿勢になりやすいです。

     

     

     

    猫背の方、肩が前方に巻いている「巻き肩」の方は、肩甲骨の動きが制限されています。

     

     

     

    肩こりの場合と同様に、肩甲骨の動きが悪いと筋肉が固くなり、血行もリンパの流れも悪くなりますので、

     

     

     

    結果として老廃物や脂肪が背中に溜まってしまうということですね。

     

     

     

    「背中の筋肉の動きを良くし、血行・リンパの流れを良くする」ことが、背中の脂肪を減らすポイントのようですね♪

     

     

    では、いよいよ「背中痩せ」の方法についてお伝えします!