ベクヴェーム

大阪 鶴見 京橋 アンチエイジングケア エステ サロン ベクヴェーム

Q&A

美容コラム

  • 脂肪とセルライトってどう違うのでしょう?セルライトの正体とは

    2018-11-29 10:00

     

    Pocket

    こんにちは!痩身ダイエット、ボディメイクならおまかせ♪

    大阪市鶴見区の痩身エステサロン

    ベクヴェームの白男川ユキです🌸

     

     

     

    先日ご来店くださったお客様から、こんな質問をいただきました。

     

     

    『「脂肪」と「セルライト」ってどう違うんですか?』

     

    みんな気になる「セルライト」!!

     

     

    ぽっちゃり体型の方だけでなく、ほっそり体型の方でも「セルライト」って出来るんですよね💦

     

     

    今日は一度ついたらなかなかとれないと言われる「セルライト」の原因について書いていきたいと思います。

     

    セルライトとは何?

     

    医学的には「セルライト」という言葉はなく、皮下脂肪と同等のものとされていますが、

     

     

    美容業界的には太ももやお尻との境目などによく現れて、

     

     

    皮膚がデコボコとした状態のことを「セルライト」と呼んでます。

     

    セルライトはどうやって作られるの?

     

    「セルライト」は元々は脂肪細胞で、このような経緯で作られていきます。

     

     

     

    [1]冷えや運動不足などから血行やリンパの流れが悪くなる。

     

     

    [2]老廃物や余分な水分が体の中から排出できずに留まり、脂肪細胞にからみついて肥大化。

     

     

    [3]絡みついた脂肪細胞同士がくっついてさらに大きな塊になる。

     

     

    [4]そこに異常に増殖した太くて固いコラーゲン繊維がからみついて、脂肪細胞がさらに動きがとれなくなる。

     

     

    [5]ますますリンパや血流の流れが悪くなる。

     

     

    [6]そこにどんどん脂肪細胞が溜まり、肥大化・・・

     

     

     

    というように悪循環のスパイラルに陥り、どんどん脂肪とコラーゲン繊維がからみついたセルライトが肥大していくというわけですね。

     

     

    セルライトの正体

     

    元々はやわらかい脂肪細胞に、カチカチに固まったコラーゲン繊維がからみついているので、セルライトが波打つようにデコボコとしているということなのです。

     

     

     

    凸凹が見ても分かるようになるとかなりセルライトが肥大化している証拠ですよ(>_<)

     

    セルライト

     

    血行もどんどん悪くなり、触ると冷え冷えボディの出来上がり~。

    冷え性

     

    ここまでくるとセルライトを減らすにはかなり時間が必要になってきます。

     

     

     

    見た目にセルライトはないように見えても気になる箇所を軽くねじってみて、オレンジの皮のようなデコボコが現れたら、セルライトができ始めているということ。

     

    セルライト

     

    少しでも早くケアしていきましょう!

     

    セルライトを改善するオススメコースはこれ!

     

    セルライトを発見したら、こちら↓のケアをおススメします。

     

    ◆筋膜リリース&ハイパーナイフ痩身ボディ

    ハイパーナイフ ヒップ

     

    皮下脂肪の中で冷え固まったセルライト・脂肪に「ハイパーナイフ」でアプローチ。

     

     

    脂肪を温めながら、潰していきます!

     

    筋膜リリース

    その後、「筋膜リリース」で筋膜の癒着をとりながら、

     

    皮下脂肪に絡みついたセルライト・固い脂肪を

     

    ほぐし、流していきます!

     

     

    セルライトまで変わってしまうとなかなか1回ではとれませんので、

     

     

    短いスパンで繰り返し受けていただくことで、頑固なセルライトも改善していきますよ!

     

    ◆筋膜リリース&ハイパーナイフ痩身ボディ